都会のコロボックル

北海道の食べ物や郷土料理を中心に旅行や地元ネタなどいろいろ

北海道を代表するお菓子メーカー。北菓楼 砂川本店に行きました♪

      2018/09/05

ジンギスカンBBQに続き、今年の夏を振り返るシリーズ。
今回は、砂川市にある北菓楼の砂川本店に行ったことを書きます。人生初の北菓楼砂川本店!!心が躍ります。

kitakaro1

寄り道しました。ここは砂川市ではありません。

スポンサーリンク

ずっと行きたかった北菓楼の砂川本店に行ってきました

砂川市は北海道の中ではスイーツで有名な町。スイートロードと呼ばれる地元のお菓子屋さんが並ぶ道は観光名所となっています。
砂川市にあるお菓子屋さんの中でも全国的に有名なのが、北海道を代表する北菓楼。その本店が砂川市にあります。
北海道の道北に観光する機会があったので、その通り道にある砂川市に立ち寄ることにしました。

北菓楼のお菓子は札幌や小樽などにある北菓楼の店舗や空港、インターネットのオンラインショップでも購入できますが、一度砂川市にある北菓楼の砂川本店に行ってみたかったのです

kitakaro3私が行った日はちょうどお盆の時で店内はとても混んでいました。お店の隣には洋風のドッグガーデンがあり、一息つくことができます。
さて、いよいよお店の中に入ります!わくわく

まずは、バームクーヘン「妖精の森」

正面の入り口から入ると、右手にお菓子の販売スペース、左手に喫茶スペースがあります。

kitakaro8まずはわたしが北菓楼のお菓子の中で一番好きな、バームクーヘン「妖精の森」
これは帰省の時には必ず買って帰るし、それでも足りず年に数回通販で注文してますね......。美味しすぎて何度も食べても飽きないんですよ、このバームクーヘン。
ものすごい気前よく試食が出されています。

「北海道開拓おかき」も北菓楼の超定番商品

kitakaro5

有名な「北海道開拓おかき」も山のように陳列されています。どんどん売れていきます。
この「北海道開拓おかき」、枝幸帆立味やえりも昆布味など、お味がいろいろあるのですがわたしは増毛甘エビ味が一番美味しいと思っています!

kitakaro6

これ。
でも、どの味も美味しいですよ。期間限定の野付北海シマエビ味も美味しかったなぁ

夕張メロンの味がするハードゼリー「妖精のバラ」

kitakaro4

これ、北海道外ではなかなか知られていませんが、とってもとっても美味しいです。
「妖精のバラ」という、夕張メロン果汁をたっぷり使ったハードゼリーなんですが、夕張メロンがめちゃめちゃ凝縮された味です。美味しい。
そして、バラの形もとても綺麗。定番の「夕張メロンゼリー」も美味しいですが、こちらもお土産にすると絶対に喜ばれます。特に、女性にウケると思います!

通信販売でも取り扱って欲しい美味しさの「かぼちゃ饅頭」

kitakaro7

このかぼちゃ饅頭、今回初めて食べたのですが美味しかったです。なにより、きれいな黄色が鮮やかで見るだけで幸せな気持ちになります。
お味も、かぼちゃ餡がほっくりしていて、ベタベタした甘さじゃなくていいですね。和菓子が苦手だったり、洋菓子が好きな人でも美味しいと思う、良い意味で和菓子っぽくないお饅頭です。
通信販売でお取り扱いがないのが非常に残念......。

写真にはないのですが、北菓楼では草饅頭も販売していて、こちらは、かなり、かなり「草!」ってかんじの草饅頭です。もちろん美味しい意味でですよ。
餡もあっさりしていて草饅頭のよもぎの風味を陰で支えているようなバランスが良いお味です。
こちらは、よもぎまんじゅう「夢開拓草饅頭」の名前で通信販売でも購入できます......が!やっぱりかぼちゃ饅頭も通信販売で販売してほしいデス。。

アイスにもかぼちゃ味が

kitakaro10

北菓楼のアイス。かぼちゃ味が北海道らしい
北海道民にとってかぼちゃは身近な野菜で、かぼちゃ好きな人は多い気がします。

開拓煎餅きたまゑ

kitakaro9

こちらも北菓楼らしいお煎餅、開拓煎餅きたまゑ増毛の甘エビと松前イカがお煎餅になっているんですが、それぞれの素材の旨みと味がガツンときます。この開拓煎餅きたまゑもそうですが、北菓楼は北海道の食材の旨さを上手に引き出して美味しいお菓子に仕上げていると思います。
こちらもお土産にすると喜ばれるお菓子です。

ケーキと有名なシュークリームもありました

kitakaro11

北菓楼では絶対にシュークリームを買ってしまうクリームがくどくなく、ミルキーで美味しいから男の人でも好きっていう人が多い気がします。
新千歳空港でしか購入できない「夢風船」や、「夢不思議」「ビスコット」などいろいろなタイプのシュークリームがありますが、わたしはカスタードクリームと生クリームがたっぷりな「北の夢ドーム」が大好き

いっぱいお菓子を買って、大満足で帰りました。

kitakaro2

この他にも、生チョコレート「きなりね」の夕張メロン味などたくさんお菓子を買って帰路につきましたしあわせ〜
北海道の食材を活かしたお菓子を作り続ける北菓楼。ずっとずっと発展していって欲しい北海道のお菓子メーカーです。
2016年の春には、「北菓楼札幌本館」がオープンするので今からとてもとても楽しみ!

北菓楼のオンラインショップはこちら

 

スポンサーリンク

 - 食べる