都会のコロボックル

北海道の食べ物や郷土料理を中心に旅行や地元ネタなどいろいろ

北海道より東京の冬が寒すぎる!暖かく過ごせるオススメ防寒グッズ

      2017/11/20

北海道の方が、東京よりも、寒い。
それは当たり前のことだけれど、東京に暮らしてみると東京の方が寒い。部屋の中が特に寒い...、北海道のようにアイスなんてとても食べられない!
上京当時は東京の寒さに完敗でしたが、毎年経験を重ねるごとに寒さを乗り越える方法を見出しました。今回は、わたしの東京の寒さ対策グッズをご紹介します!

スポンサーリンク

なぜ、気温は高いのに東京の方が寒く感じるのか?

なぜ、北海道よりも気温が高い東京の方が寒く感じるのか。
いろいろな要因があると思いますが、わたしが感じるのは下の2つ。

やっぱり北海道の住宅は気密性が高かった。

北海道と東京では家の造りがやっぱり違いますね。

コロボックル
窓の隙間から冷たい空気が普通に入ってくるし、玄関扉についてあるポストも穴が空いているし...。

 

北海道の家は気密性が高いので室内は暖かいですが、東京の家はこれだと暖房しても外に熱が逃げてしまいます。
そんなんで、わたしが至った結論は部屋の中を北海道の時のようにポカポカに保つのは諦めようということ。

やっぱり石油ストーブはパワフルだった。

北海道の暖房といえば石油ストーブさん。でも、東京ではエアコンが暖房なんですね。
上京して初めての冬、北海道民のわたしはエアコンに暖房機能があることに驚きました。北海道ではエアコンは冷房しか使ったことがなかったなぁ。
でも、エアコンの暖房は空気が乾燥するし、やっぱり石油ストーブのように部屋全体がポカポカに暖かくはならないですよね。

省エネで、東京で暖かく過ごすための救世主グッズ

上京してから暖房グッズはいろいろと試しました。その中でもオススメをご紹介します。

必携!もう電気毛布ナシでは冬を乗り越えられない

まず欠かせないのが電気毛布!
これが一番体の芯から温まる防寒グッズだと思います

電気毛布はまず、ひざ掛けタイプがあるといいですね。

そして、去年の冬から愛用しているのが「ルルド ホットエリア」という丸いフワフワさん。

ちょうど良いサイズで、ホットカーペットにもひざ掛けにもなったりといろいろな使い方ができるのがいい
手触りも最高で、ちょー癒されるフワフワ感
とってもとってもオススメです。

エアコンの暖房効率を高めるサーキュレーター

エアコンの暖房機能も常時運転すると空気が乾燥してしまうので、なるべく最小限の温風で効果的に部屋を暖かくする必要があります。

そこで使えるのがサーキュレーター!
コンパクトなのに、これがあると部屋の隅まで暖房が行き渡ります。
夏も同じように部屋を涼しくしてくれるというコスパに優れたヤツです。

ジェラートピケのカーディガンでモコモコあったか

あとは、これ!ジェラートピケのカーディガン
軽くてモコモコに包まれる着心地で、思っていた以上にとても暖かく過ごせてびっくり。
今までジェラートピケを着たことはなかったんですが、結構実用的なブランドなんですね。

スポンサーリンク

 - 知る